2008/12/07

The Doors - The Crystal Ship



Before you slip into unconsciousness
I'd like to have another kiss
Another flashing chance at bliss
Another kiss, another kiss

君が無意識の中に潜り込んでしまう前に
もういちどキスをさせて
もういちどあのとろけるような一瞬を
もういちどキスを もういちどキスを

The days are bright and filled with pain
Enclose me in your gentle rain
The time you ran was too insane
We'll meet again, we'll meet again

あの日々は 輝き 痛みに満ちていた
僕を君の優しい雨の中に封じ込めていた
君が行ってしまったとき 僕は狂気の沙汰にあった
もういちど会おう 会えるだろう

Oh tell me where your freedom lies
The streets are fields that never die
Deliver me from reasons why
You'd rather cry, I'd rather fly

ああ、君の自由はどこにあるんだい
街は決して終わることのない戦場
君は叫び 僕は飛ぶ
その理由をどうか教えてくれ

The crystal ship is being filled
A thousand girls, a thousand thrills
A million ways to spend your time
When we get back, I'll drop a line

水晶の船は
千の少女たち 千の戦慄き
百万通りの君のこれからの時間の過ごし方で
満たされようとしている
僕たちが戻るとき 僕はこの列から離れよう

※12月15日追記。自分で気がついた誤訳。"drop a line"は「列を外れる」という意味ではなく、「一筆書き送る」という意味。洋楽はこれだから面白い。dropという単語がキーになると思っていてもこういうところから自分ツッコミができて、しかもまた歌詞解釈が変わっていくのだから。

0 comment :

コメントを投稿

 
Toggle Footer