2008/11/28
no image

0

これはずっと昔に訳したものだのだけれど、Sadeの「no ordinary love」です。Sadeは一時期和訳に凝っていて、「love deluxe」というアルバム(和訳がついていなかった)のほとんどの曲を訳した。ここに上げるかも。Sadeのここらへんの曲を聴いていると女ごころ...

続きを読む »
no image

0

いいや。僕の洋楽翻訳を少し纏めることにしよう。次はEaglesの「Hotel California」。言わずと知れた名曲。僕が英語をやろうと思ったのはこの曲が始まりだったといっても過言ではない。最初にもらったCDには和訳がなく、この謎めいた歌詞を訳そうとして辞書を必死で引いていた...

続きを読む »
2008/11/27
no image

0

山手線に乗っていて、新宿にある平和祈念展示資料館の広告を何気なく見ていた。水木しげるの漫画による広告である。戦争の時代を語り継ぐことを目的としたこの施設では、普通の博物館などと同じようにしてジオラマなどを使ってシベリア抑留の様子や、保存されている本物の赤紙などが見られたりする。平...

続きを読む »
2008/11/22
no image

0

(ネタです。あしからず) ここのところ、英語ができるというのは面白いことだなあと感じる。「大学生に捧ぐ」シリーズで紹介しているものには英語のものが多いけれども、こうした最新のサービスはやはり英語で開発されていることがほとんどなのだ。英語が世界を席巻してしまうのでは、という話はさ...

続きを読む »
2008/11/21
no image

0

僕のブログはまだあまり知られていないので、全く知らない人からコメントがついたりすると小躍りしてしまう。哲学とかメディア論とかのネタを云々しているうちはやはりこのブログに来てくれる人も少ないけれど、EtherPadという「旬の」サービスを取り上げたとたんに、全く知り合いではない人か...

続きを読む »
no image

0

ハウツーものをこのブログで扱うかどうかについては、実は悩んだ。ある程度意見の入った、実の入った記事をここにはずっと継続的に書くべきなのではないか。そうでないとブログの統一性とかに問題が生じるし、ひいては何がやりたいんだか良く分からないブログになってしまうからだ。他のブログとかHP...

続きを読む »
no image

0

早稲田大学限定技です。あしからず。 意外と知っている人少ないんじゃないかということで紹介。早稲田大学内にPCルームはたくさんありますが、自分の学部以外のPCルームは場所を知らなかったり、あるいは自分の学部のPCルームでも授業をやっていたり満席だったりして使えないということはよく...

続きを読む »
2008/11/20
no image

1

ゼミでコンビを組んだりチームを作ったりしてレジュメをつくっているけれど、「なかなか会う時間がない!」「締め切りぎりぎりだけどレジメの文章でもうちょっと練り上げたいところがある!でももう会う時間はない!」...こういうことはあるかと思います。 そんなときに役立つかもしれないサービ...

続きを読む »
2008/11/19
no image

0

ものすごい対象人数の少ない技だと思うけれど、 フランス文学専攻の人間として紹介。 フランス語は、é、ç、à、è、ï、などの特殊な記号( アクサンテギュ、アクサングラーブなど) のついたアルファベットを使うので、 Wordでレポートを書く際、これらの文字を書きたいが、 一体どう入...

続きを読む »
2008/11/17
no image

0

ここ数日、どうしても集中できない日々が続いた。ある用事のために、期限を守って仕事をしなくてはならないことがあるのだ。しかし、どうにも調子が上がらない。Kと長話をしてしまった木曜日以来ずっとこの調子だ。どうしようもないときには「音楽を聴いてリセットする」のが僕の昔からのスタイルだか...

続きを読む »
2008/11/14
no image

0

Waseda-net メールはたったの5MBしか容量がありません。メールだけでもすぐいっぱいになってしまうし、ファイルを添付なぞしようものならば、あっという間に容量オーバーです。Waseda-netメールには重要なお知らせが送られてきますし、そのときに容量オーバーだと受信ができな...

続きを読む »
no image

0

Letter me laterは、未来に相手に着信するべきメールを今送信してしまえる、「予約送信」サービスです。海外のサービスですが日本語対応しています。 LetterMeLater.comを使えば、例えば今が2008年6月21日15時26分で「今」メールを送信しても、送信先に...

続きを読む »
no image

0

早稲田大学内のコンピュータの電源をつけると、しばらく起動画面が表示された後に、「ユーザ認証」という画面が開きます。ここに「認証システムのユーザIDとパスワードを入力してください」とあり、ユーザIDとしてWaseda-net メールのアドレス「xxxxxx@xxxx.waseda....

続きを読む »
no image

0

大学にいるとレポートなどで頻繁にWordで文書を製作したり、ほかにもExcelファイル、pdfファイルなどいろいろにファイルを取り扱うことが多くなります。そこで、USBメモリなどを購入してそこに保存をしたりするわけですが、USBメモリ保存にはデメリットがあります。 ■USBメモ...

続きを読む »
2008/11/12
no image

0

結局なぜか徹夜してメディアもの第三弾。 大学2年生のときのTゼミのプレゼンで、僕は「キッザニア」を批判した。キッザニアとは職業体験テーマパークとでも言うべきもので、中には「パン屋」「ピザ屋」「テレビ局」などのパビリオンに分かれており、子供がそこで職業を体験できるというものである...

続きを読む »
no image

0

筆が進んであっという間に「カルチャー・ジャミング」第二弾。 「カルチャー・ジャミング」というターム自体がまだあまり日本の社会には根付いていないと思うのだが、その説明は Wikipedia などにおまかせすることにして、僕はこういう批判精神を少しでも持っていたいと思う。僕自身は資...

続きを読む »
no image

0

今年のKゼミではウィルソン・ブライアン・キイの『メディア・セックス』を扱うことになっているので、ずいぶん前から楽しみにしている。この本で僕はセクスプロイテーション(Sexploitation = sex + exploitation;性的に食い物にすること、搾取)という言葉を知っ...

続きを読む »
 
Toggle Footer